「どどんとふ」Ver.1.43.16リリース

on . Posted in どどんとふNEWS

艦これRPG大人気ですね!
私も体験会に行ってきましたが、艦これを知らない人でもちゃんと原作のノリを再現できてて実に良いですね!
でもやっぱり色々欲しくなる機能が出てきてしまうのが世の常人の常。
そんなわけで、今回のリリース行ってみましょうー!

どどんとふ最新版」リリース(動作検証はコチラで)

  1. ダイスボットをボーンズ&カーズVer2.02.10対応へ変更。
     ・艦これRPGに対応。
     ・エンドブレイカーをダイス目の数を出すように改良。ハスキーさんありがとうっ
  2. 表示メニューのウィンドウ関連を「ウィンドウ」サブメニューに移動。
  3. 共有資源管理表に「資源管理」ウィンドウを追加。表示->ウィンドウ->資源管理表示、で表示できます。カナヤゴさん提案ありがとうっ!
  4. カードを「自分にだけ公開」の状態から「非公開」に遷移できるように変更。
  5. メッセージカードを公開したときに、メッセージ内容をログに出力するように変更。
  6. ダイスボットを自前で追加/変更する時の createDiceInfos.rb コマンドの実行を不要に。
     代わりに手順が変更になっているので READMEを確認してください。
  7. マルチ言語対応での不具合に対応。日隠さんありがとうっ!

はい、というわけで艦これ対応してみました。

いやー、正直対応は見送ろうかな?とか思っていたんですが、
一度遊んでみて「これはきっちり機能サポートしないとオンセで辛いところあるなぁ」と思いまして。
皆からの要望も強いので、んじゃあぁもう対応やるしかないやん!という気分になれましたw

と言いつつダイスボットの機能は成否判定のスペシャル・ファンブル判定だけで、表の類はないのですけどね。

まずは最低限の機能で。
後、ダイスボットを自作のものと差し替えやすいようにしましたので、ダイスボット自作派の方はREADMEのダイスボット作成手順を是非ご覧ください。

あと、資源の管理は今回追加した資源管理画面を使って、
各ターンの行動宣言はメッセージカードを使用(前回から書き換えができるようになっているので、2ターン目以降も楽々)。
残念ながらメッセージカードをデッキに組んで取り出す、といった機能はまだサポートできていませんので、
カード重ねた後手動でシャッフルしていただければと思いますです。
(デッキ作成機能は別ゲームでも使用するので、後日対応するかもしれません)

多分まだまだ要望が出てくるのかなぁと思いつつ、とりあえずこんな感じです。

ではでは!

Handbook

Banner
作者にAmazonギフト券を送る
→宛先:This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.
Donation